ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領を応援するニュース情報サイト

トランプ大統領の言葉 翻訳記事

タイム独占インタビュー、ドナルド・トランプ大統領の真実と嘘

投稿日:

<引用元:TIME 2017.3.22カバーストーリー・インタビュー>

トランプ大統領は、表紙の特集記事のため3月22日にTIMEワシントン支局編集長のマイケル・シェラーに、彼がこれまでにどのようにして真実と嘘に対処してきたについて語った。

これはそのやり取りから書き起こしたものに多少の編集を加えたものだ。書き起こしには彼が自分のスタッフに依頼した内容やオフレコにするよう求めた後のコメントは含まれていない。

やあ、マイケル。

T:こんにちは、大統領。時間を取ってくれてありがとうございます。

まったくだね。元気でしたか?

T:ええ、ここ2カ月ほどは大変でしたよ。あなたのおかげで忙しくて。

そうですね。それは良かったです。良かった。

T:私に(話の)概要を簡単に説明して欲しいですか?

そうですね。それは素晴らしい話です。つまりコンセプトは正しいという事です。マイケル、私は多くの事を予測しました。そのいくつかは少し後に実際に起こりました。しかし、私達はリストを出したところです。スウェーデン。私が何か話すとみんな大騒ぎになります。次の日には大規模な暴動が起きて死者も出て問題になりまいた。フーマ(アベディン)とアンソニー(ウェイナー)も、私が全部ツイートしたら彼がそれを、ヒラリーのメールを全部彼のところに持っていることが分かったのです。NATO、時代遅れ、なぜならテロリズムに対処していないからです。彼らはそれを直したから、私は同盟国は支払わないといけないと言ったのです。彼らが支払っていないという事を誰も知りませんでした。私は知っていました。それを把握していました。Brexit、私はそれについても完全に正しかった。私がそれを予測したときあなたもそこにいたと思います。前の日に。ブリュッセル。ブリュッセルは(昔の)ブリュッセルではないと言いました。他にもたくさんあります。バーニー・サンダースに対して不正選挙が行われました。たくさんあります。

T:しかし、あなたの言ったことで他にうまくいかなかったこともあります。この話のきっかけである月曜日の盗聴に関する公聴会では、(FBI長官ジェームズ)コミーと(NSA長官マイク)ロジャーズがあなたのツイートについて証言しました

そうです。実際あなたに特集記事の話を提供しようと思いますが、今日ほんの少し前に聞いたところですが、デビン・ニューネスが記者会見を開いたという話をあなたは聞きましたか?そこで盗聴についての多くの情報を発表しています。そのことを聞きましたか?

T:いいえ。聞いていません。

ではこれを忘れないで欲しい。私が盗聴の話をしたときそれは引用だったのです。なぜなら盗聴というのは現在、電話線を盗聴するのとは違います。それは言葉としてうまく説明したものに過ぎません。しかし、盗聴というのは引用したものでした。私は監視活動の事を言っているのです。そして今日、(下院情報員会委員長)デビン・ニューネスが新しい記者会見を行ったところです。ロンドンで起こったことのせいでおそらく消し去られてしまったかもしれません。しかし新しい記者会見を行ってその中の1つがこの話です。もう1つは選挙のことで、私達は勝利すると言って勝ちました。そして他にもまだあります。これは非常に興味深い話になると思います。

T:それでは、たとえ引用だとしてもあなたが表明したツイートの信憑性をコミーの証言が多少なりとも損なうとは思わないのですか?

いいえ。私はそれが起きたと言っている記事を持っています。それでもあなたは彼らが新しい記者会見で発表したことを見るべきです。デビン・ニューネスが新しい発表をしました。私は会議中で見ることができなかったので知りませんが、彼らは監視活動について新しい会見をしたところなのです。繰り返しますがそれは引用なのです。つまり、監視活動と他の様々な事です。つまりニューヨークタイムズの1面トップの記事で、彼らはそれを縮小して、タイトルから盗聴という言葉を取りましたが、新聞の1面のトップ記事だったのです。それが盗聴だった。そして多くの情報が分かってきましたし、これからの期間に多くの情報が分かってくるでしょう。何が起こるかそのうち分かります。私はたくさんの事を予測してそれには少し時間がかかりました。ほらニューヨークタイムズの1面の見出しに「トランプ側近の調査に盗聴されたデータが使用された」とあります。それが見出しです。今彼らはその見出しを省きました。それで盗聴という言葉のない別の見出しを使いましたが、盗聴という意味だったのです。盗聴データが調査に使用された。それで後になって変更した。彼らはおそらくそれが気に入らなかった。それでタイトルを変更した。彼らは盗聴という言葉を取り除いたのです。

T:私の考えでは、選挙期間中から大統領になった今に至るまであなたは真偽が問われる発言をしてきました。その1つが選挙で300万人の不法移民が投票したという主張ですが・・・

それについても正しいことが証明されると思います。

T:ニュージャージーでイスラム教徒が9.11を祝っていたという主張ですが・・・

記者を調べたら、彼がワシントンポストでその記事を書いたのです。

T:しかし、私の考えではあなたが述べたことが事実としてどうであれ、実際に議論が分かれてそのためにメッセージとしてより効果的になり、そのメッセージを更に広めることができ、より多くの人がそのことで熱狂してそれがテレビでも取り上げられるのだと思います。

投票の事ですが私が言っているのは、ほとんどの場合登録が不正だという意味です。言い換えれば投票の登録が不正確に、あるいは違法にされたということです。それで彼らが投票するのです。膨大な数の人になります。実際私はそれについての委員会を作ろうとしています。

T:しかし、300万人が・・・投票したという証拠はない・・・

委員会でわかるでしょう。それ以上だと言っている人もいます。今後分かるでしょう。しかし、私達は委員会を作ろうとしているのです。そしてそれについて調査を行うつもりです。非常に深刻な問題です。

T:大統領として事実に基づく証拠を持たずにこのような予測を行うことについて別の考えはありますか?

私は非常に直感的な人間ですが、私の直感は結局正しいと分かるのです。誰もが私は選挙に勝てないと言っていたとき、私は勝つと思うと言っていました。面白いことに、私のところに誰かがやってきてこの前、おやまあ、と言って、ニューヨークタイムズや他の人々やグループが、あなたは負ける、1パーセントだと、それでも私が勝つと言ったら人々は笑ってジョージ・ステファノプロスは笑ったのですよ、覚えているでしょう。彼はそれがとても滑稽なことだと思ったのです。他の人も笑いました。そして何人かの頭の良い人や私の事を理解している人はまったく笑わなかったのです。カール・アイカーンや他の多くの人のように私の事を知っている人もいて、彼らはまったく笑わずに私が勝つと思っていました。なぜなら彼らは私の事を理解しているからです。彼らには分かっています。しかし私は勝ちました。容易に勝ったのです。私はBrexitを予測していました。270まで行くはずがないと言われていたのを覚えていますか?最後は306まで行きました。選挙の夜に306まで行きました。しかし無理だと。実際メイン州には4回行ったのです。4回メインに行きました。なぜなら1票を得なければならなかったからです。270も無理だったからですが、最後には306勝ち取りました。Brexitを予測しました。それが起こる前の日の事を覚えているでしょう。私はBrexitが起こると言うとみんな笑いました。そしてBrexitが起こりました。たくさんあります。結局正しいと分かるのです。そして今日、デビン・ニューネスが記者会見を行ったのです。

T:それを見てみます。

そうですね。問題なのはみんなそれ以外のことを見ているか分かりませんが、見てみましょう。ドナルド・トランプ政権移行チームのメンバーがおそらく、ああこれはちょうど出たところだ。これはポリティコの記事です。おそらくトランプ自身を含むドナルド・トランプ政権移行チームのメンバーが11月の選挙後のオバマ政権下で監視されていた。下院情報委員長のデビン・ニューネスが記者に語った。ニューネスが言ったという事は私は正しいという事だ。ニューネスは、監視活動は・・・偶発的な傍受はロシアに対する懸念とは関係のないものであったことがわかったと述べた。

T:しかし、偶発的な傍受はあなたに対する盗聴という事ではないでしょう。その盗聴は・・・

そんなことが分かるだろうか?なぜなら誰かが偶発的だと言っているからです。ニューネスはホワイトハウスに来るでしょう。

T:ニューネスは以前あなたがツイートしたことが正しいという証拠を持っていないとも言いました

彼はこの情報を得たところなのです。これは新しい情報でした。手に入ったばかりです。見てみましょう。メンバーは11月の選挙後のオバマ政権下で監視下にあった。これがちょうど出たところです。出たばかりなのです。

T:ミッチ・マコーネルは、あなたがツイートするのをやめさせたいとも言っていました。

ミッチは自分の考えを言うのでしょう。ミッチはすばらしい人です。ミッチは自分の考えを言うべきでしょう。

T:しかし、このような論争によって問題が引き起こされるとは思わないのでしょうか。私たちが報道で大統領が盗聴されたかどうかについて話題にしているとき、それはあなたにとって良いことですか?それとも悪い事ですか?

おそらくどちらでもないでしょう。どちらでもないでしょう。私はドナ・ブラジルが情報を持っていたと言いましたが、彼女はヒラリーの討論の質問についての情報を持っていたのです。どうしてヒラリーは謝罪しないのかと私は言いました。ドナ・ブラジルはやっとそれが正しかったことを認めたのです。私は選挙でバーニーに対する不正が行われたと言い、その時は多くの人がその話を嫌いましたが、今多くの人々がそれに同意しています。

T:しかし、そのいくつかは認めますが、しかし、あなたの言ったことが正しくなかったこともあることを認めますよね。あなたはテッド・クルーズの父親がリー・ハーヴェイ・オズワルドと一緒にいたと言っています。

それは新聞に出ていたのです。私はテッド・クルーズは好きですし彼は私の友達です。しかし、あれは新聞の記事でした。私が言ったわけではありません。私は新聞のことを言っていました。ある新聞記事でテッド・クルーズのことが書かれており、テッド・クルーズと彼の父と、ハーヴェイ・オズワルドが朝食を取っている写真が載っていました。

T:それは問題の核心に近づく・・・

どうして私が謝らないといけないと言うのですか?先日ナポリターノ元判事の話を引用したように、ブレット・ベイヤーの引用をしたように、私はただ新聞を引用しているだけです。ブレット・ベイヤーが盗聴と言う言葉を口にしたという事です。彼は今それを、また自分のやっていることなら何でも否定できるでしょう。しかし、私はブレット・ベイヤーがその言葉を使っているのを見たのです。私はナポリターノ元判事をとても尊敬していますし、彼は3つの情報筋が彼に伝えたと言っていましたので私も正しいという事になるでしょう。彼があれからどこに行ったのかは知りません。しかし、とても尊重している放送局のとても尊敬する人から引用しているのです。

T:しかし伝統的に、あなたのように大統領の立場にある人は、正しいと立証できない限りそれを発言することはありませんでした。

マイケル、私が言っているのではなく引用しているのです。私はとてもメジャーなテレビ放送局の尊敬する人々から引用しているのです。

T:あなたは今日のウォールストリートジャーナルの意見のページを、社説を見ましたか?

あんなことを書くとは侮辱だと思いました。

T:しかし、あなたは全国、または世界に深刻な国家的安全に係わる出来事が起きたと発表しなければならないという、彼らが始めた仮説は・・・

国民は私を信じています。2日前にケンタッキーに行きましたが、巨大なバスケットボール競技場に2万5千人が集まりました。席が無かったので出てもらわなければならない人もいました。4日前にはテネシーに行きました。混んでいたので数千人を断らなければなりませんでした。あなたも見たでしょう?

T:ええ、見ました。

国民はそれを信じません。それはフェイク・メディアです。ウォールストリートジャーナルもその1つです。

T:わかりました。それではあなたは自分の信頼性の事を心配していないと言うのですね。もしあなたが主張した事が後で間違いだと分かって、あなたを貶める匿名の情報源に基づいていたとしても。

何が間違っているのか名前を上げてみてくれ!本当に。

T:FOXニュースが・・・

Brexit。ちょっと待って。私はBrexitを予測しました。私がNATOについて話したことは本当でしたが、人々は借りを返そうとしません。そんなことを言うのはひどいとみんな言っていたのです。それから彼らは分かりました。そしてドイツがここに来たとき、私達はドイツとはすばらしい関係を持つつもりですがあなたはNATOの負担金を払わなければならないと言ったのですが、彼らは異議を唱えることもありませんでした。それで私が言ったことは間違っていたでしょうか?皆さん。私はNATOのことで攻撃されましたが、今はみんな私が正しかったと言っています。Brexitについても私が話したとき攻撃されましたが、私はずっと前から言っていて始まる前の日にも言いましたが、Brexitが決まると言っていましたがみんな笑っていて、結局私が正しいことが分かったのです。Brexitが実現すると言ったとき非難を受けました。オバマがイギリスは元に戻ると言っていたのを忘れないでください。そして私はスウェーデンの事を話し、少し違った事があったかもしれませんが、次の日、2日後、スウェーデンで大規模な暴動がありました。正に私が話していたことです。それについても正しかったのです。

T:しかし、そのスウェーデンの引用でもあなたは金曜日にスウェーデンで起こったことを見なさいと言いました。しかし、あなたは今、後日起こったことについて言及していたと言っています。

いいえ、私は自分が正しかったと言っています。スウェーデンの事を言っています。スウェーデンが自分たちでやってきたことが非常に悲しいことだという話をしています。私の言っているのはその事です。あなたは自分の好きなように表現できるでしょう。1日の後、スウェーデンでひどい、ひどい暴動があり、あなたも起きたことを見たでしょう。私はブリュッセルについて話しました。私の引用はニューヨークタイムズの1面に載りました。私はブリュッセルがかつてのブリュッセルではないと言ったのです。ブリュッセルで起きたことはとても悲しい事でした。私は徹底的に非難されました。少したってからブリュッセルで大きな攻撃がありました。1年前の今日です。ちょうど1年前の事です。それで人々はトランプは正しかったと言いました。何と言ったらいいでしょうか?私は正しいことが多いのです。私は直感的な人間です。私はどういうわけか人生がどのように働くものか知っている人間なのです。私は選挙に勝つと言い、選挙に勝ちました。実際私はずっとナンバーワンだったのです。私が発表した日から予備選挙でも私がナンバーワンでした。そしてニューヨークタイムズとCNNもみんなが世論調査をして非常に悪い結果でしたが結局大きな間違いだったことが判明し、私の予想では勝つ事が分かっていました。選挙の夜、私たちが勝つと思っていました。

T:それではあなたが・・・

それからTIME(タイム)は私にひどい扱いをしているが、しかし明らかに私は売れて、これも表紙になると思うが、記録を更新しましたか?そうですか?表紙は一番多いでしょう。

T:リチャード・ニクソンがまだ上だと思います。しかし、彼はもっと長く職に就いていましたので、あなたはじっくりとやってください。

良いだろう。きっと私が勝つよ。

T:話を戻しますが、コミーはあなたのツイートを裏付ける情報を彼も司法省も持っていないと証言し、NSAのトップもあなたのツイートを裏付ける情報はないと証言しており、ナポリターノ元判事の主張は・・・

ニューヨークタイムズの1面にあるでしょう?1面の見出しにあります。あなたはいつも悪い記事を書いているのでそうしようとしているのは分かりますが、あなたにも公式にトランプの側近の調査に盗聴データが使われたと言って欲しいです。盗聴データがトランプの側近の調査に使用された。良いですか?それを書き留めてもらえますか?1月20日の1面。第2版ではインターネットでそれを取ってしまいました。彼らはそれを取り除いてしまいました。良いですか?しかしそういうことです。それから新しい記者発表が今あったところで、それらが判明したのです。見てください。見てください。

T:それは別の・・・

私は誰も批判していません。しゃべっているだけです。

T:大統領があなたを盗聴するというのは裁判所の命令が無ければ犯罪になりますが、それは違う話です。

この盗聴というのがどこから来たのか私にはわかりません。ある場所から出てきました。それを解明すべきです。それから本当の話というのはリークした人物のことです。良いですか?あなたはそれを書いていません。しかし、ここで本当に重要な話はフリン元中将の名前を誰が公開したのかという事です。誰が公開したのか、誰が私とオーストラリアの会話を公開したのか、誰がメキシコとの会話を公開したのか?マイケル、私にとってはそれが記事です。このリークした人たち。彼らは最低です。ひどい人たちだ。

T:するとそれに対する捜査も当然あるということですね。

あるべきでしょう。なぜなら一体誰が、メキシコのトップとの、オーストラリアのトップ、フリン元中将との会話を、彼らはそれを公開すべきではありません。それは極秘の内容です。機密です。それは機密なのです。そのようなものを公開すれば刑務所に行く事になります。では誰がそれを公開したのでしょうか?本当に重要な話というのは、彼らは、情報当局は誰がリークしたのかを見つけ出す捜査に取り掛からなければならないということなのです。なぜだか分かりますか?北朝鮮に関係する問題であれば大問題となるのです。中東であれば、つまりそのような情報はリークされてはならないということです。そしてこれによって、この同じ事が、この人々はオバマ時代にもここにいました。なぜなら彼にも多くのリーカーがいたからです。しかし、情報当局はこれらの人々が誰であるか見つけ出さなければなりません。なぜなら、最も重大な話は誰がこの機密情報をリークしているのかという事だからです。

T:しかし、そこには、まだ信頼性の問題があると私には思えます。もし情報当局が出てきてリーカーを断定したと言ったとしても、しかしあなたは自分のツイートが間違っていると彼らが言ったときに、情報当局を信じないと私に言っているわけです。

いや、私は言っていません。私は非難していはいません。何より私がマイク・ポンペオを入れたのです。私がダン・コーツ上院議員を入れました。彼らは偉大な人たちです。彼らは偉大な人たちだと思いますし、彼らをとても信頼しています。ですから事態は是正されると期待しています。しかし、私は問題を引き継いだのです。非常に多くの面で問題を引き継ぎました。中東の問題、北朝鮮の問題、雇用の問題を引き継ぎました。統計にもかかわらず。私の統計のほうがずいぶんましですが、それらは本当の統計データではありません。なぜなら何百万という人が仕事を持てないからです。貿易でも問題を引き継ぎました。本当にたくさんありますので梯子で登り降りできるほどです。しかし、そういう話なのです。そうこうしているうちに失敗していることはできません。なぜなら私は大統領だからであり、あなたは違います。皆さんによろしく言ってください。

T:大統領、どうもありがとうございました。

-トランプ大統領の言葉, 翻訳記事
-

関連記事

トランプ:「シリアに深入りするつもりはない」

<引用元:ニューヨークポスト 2017.4.11> トランプ大統領は、彼の側近がシリアについて異なる見解を述べており、彼の方針が混乱しているという不満が出ている中、きっぱりと疑惑を一掃した。

ランド・ポール上院議員:別の議員もオバマ政権に監視されていた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.13> ランド・ポール上院議員(共和党、ケンタッキー州)は今週(訳注:本日本語訳掲載日からすると先週)初めに、もう1人の上院議員もオバマ政権による監視 …

FBIが米国人の監視データを部外者に違法に公開していたことが機密解除されたメモで明らかに(上)

<引用元:Circa 2017.5.27> by John Solomon and Sara Carter 注意:Circaのサラ・カーターはFBIによって公開された未加工の情報を含む詳細な内容につい …

トランプ陣営の氏名公開を要求したのはスーザン・ライスだと消息筋が語る

<引用元:FOXニュース 2017.4.3> 監視活動で傍受されたトランプの政権移行チームの人物の氏名を公開するよう要求したのは、バラク・オバマ大統領の政権で国家安全保障担当補佐官を務めたスーザン・ラ …

レポート:オバマ政権の司法省は2016年6月にトランプ陣営顧問に対する極秘監視命令を取得していた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.11> FBIと司法省が昨年夏に、当時の大統領候補であったドナルド・トランプの顧問の通信内容を監視するための極秘の捜査令状を取得していた事を、火曜日に …

@JpWelovetrump