ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領関連ニュース情報サイト

トランプ大統領の言葉 記事翻訳

トランプ:オバマ&クリントン大統領は北朝鮮に負かされてきた

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.17>

FOXニュース・チャンネルの「FOX&フレンズ」で火曜日に放送予定のインタビューのプレビュー映像で、ドナルド・トランプはビル・クリントン大統領とバラク・オバマ大統領は、北朝鮮に「負かされて」きたと語った。

トランプは次のように語った。
「私は自分がやっている事や考えている事をわざわざ知らせたくないと考えている。私は他の政権とは違う。彼らは4週間でこれをやるつもりだと言っていた。それではうまくいかない。いずれ分かるだろう。私は物事がうまく運ぶことを望んでいる。私は平和であることを望んでいるが、彼らはもう長い間この紳士と話し合ってきた。クリントンの本を読むと彼は、『我々はとてもすばらしい平和的合意に達した』と書いているが冗談は止めて欲しい。オバマ大統領の時代にはまた違った状況だったが、みんな負かされてきた。彼らはみんなこの紳士に負かされてきたが、いずれ分かることになる。私は自分の手だてをわざわざ伝えたりはしない」

-トランプ大統領の言葉, 記事翻訳
-,

関連記事

トランプ政権を支えるマティス長官の「見えざる手」とは?

海兵隊大将として輝かしい経歴を持つジム(ジェームズ)・マティス国防長官。メディアへの露出がほとんどなく、目立たない印象さえ覚えるマティス長官について、ワシントンエグザミナーの1月9日の記事でその一端を …

ライス元国務長官=トランプが人種差別主義者だという認識はマスコミのせい

コンドリーザ・ライス元国務長官は米MSNBCの3月1日の番組に出演し、トランプ大統領が人種差別主義者であり、米国の分断を助長しているという司会者の示唆に対して反論し、自身の見解を明確に述べた。

足を撃たれていようと私の大統領のためなら立ち上がる=ラスベガス乱射事件の生存者

<引用元:FOXニュース 2017.10.5> トーマス・ガンダーソンは最初に物音を聞いたとき、スピーカーの故障か、もしかしたら誰かが花火を打ち上げたのだろうと思った。

トランプの北朝鮮に対する圧力は戦争を避ける最善の方法(オピニオン)

<引用元:ザ・ヒル 2018.4.4>(ハドソン研究所、レベッカ・ハインリックス氏による論説) トランプ政権の北朝鮮に対する最大限の圧力は効いている。「効いている」ということを、金正恩が核ミサイル開発 …

CIAは諜報活動強化のため諜報員により大きな権限を付与

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.7.26> (抄訳) トランプ大統領の下で、CIAは諜報活動の向上を目指して現場の諜報員により大きな権限を与えると同時に過剰な官僚を削減していると、C …

@JpWelovetrump
海外ニュース翻訳情報局