ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領関連ニュース情報サイト

記事翻訳

製造業社長が「トランプに対する確信」を理由に20億ドルを投資していると語る

投稿日:

〈引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.5.6>

オーストラリアの億万長者で製造業の最高経営責任者であるアンソニー・プラットは金曜日のFOXビジネスで、彼がトランプ大統領に対して確信を持っているためにアメリカに20億ドルの投資を行っているのだと語った。

「私達はトランプ大統領に非常に大きな確信を抱いています。彼は素晴らしい業績を上げており、今後も素晴らしい仕事をやり続けるだろうと思います」とプラットは語った。「トランプは失業者を減らしています。現在分かっているように、雇用統計は失業率がここ数十年で最低であることを示しています。そして彼は製造業を支えているのです」

「ですから私達はアメリカでの投資を倍増させており、おもに中西部で7,000の高所得な製造業の雇用を生み出しています」とプラットは付け加えた。

最新の雇用統計が金曜に発表され、アメリカでは4月に21万1千の雇用が創出されたことが示され、失業率が4.4パーセントという過去10年間で最低の水準にまで落ちることになった。また同発表では、4月に1万2千名以上のアメリカ人が労働力として加わったことを示した。

FOXビジネスのレポーターのエリザベス・マクドナルドは、これらの新しい製造業の雇用がどの州のものになるかプラットに尋ねた。

「例えばウィスコンシン州の場合はそのすべてがそうです。先月、3月にスコット・ウォーカー知事は、我々の新しいウィスコンシンの工場をオープンさせました」とプラットは語った。「それで(マイク)ペンス知事はインディアナ州で我々の製紙工場をオープンさせました。オハイオ州でも計画があります。ペンシルベニア州でも。我々は中西部の多くの州で計画があります」

トランプがウィスコンシンやペンシルベニアのような州で選挙に勝ったのは、ある面失われた製造業の雇用を復活させると誓ったことによるものでした。

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプは化石燃料に関する規制緩和の命令に署名の予定

<引用元:ニューヨークポスト 2017.3.26> ワシントンートランプ大統領は火曜日に、化石燃料に関するオバマ時代の規制を緩和するために新しい大統領令を発行する。

米失業保険申請件数が22万2千件に、数十年で2番目の低さ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.2.22>抄訳 2月の第2週、失業給付金の新規申請件数が7千件減少して22万2千件となったことを、米労働省は22日に報告した。回復を示す2番目に低い記録で …

3パーセントの経済成長をトランプに感謝する(論説)

<引用元:ザ・ヒル 2017.8.30> (ヘリテージ財団 スティーブン・ムーア氏による論説) 大幅な景気後退後のアメリカで3パーセントの経済成長を達成できるとホワイトハウスが予測したことに対して、ト …

トランプ就任後最初の1カ月で30万の雇用創出

<引用元:デイリー・コーラー 2017.3.8> 過去約3年間で最高レベルとなる30万にも及ぶ雇用が2月に創出された。 正確には29万8千という驚異的な数字は、アメリカの労働市場を調査している給与計算 …

アメリカの雇用が大幅に拡大、3月に26万3千の民間雇用を創出

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.5> アメリカの企業は3月に予想を遥かに上回る雇用を創出した。 ADPの月次レポートとムーディーズのアナリストの話によると、3月中に民間企業で26万3 …

@JpWelovetrump
海外ニュース翻訳情報局