ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領関連ニュース情報サイト

記事翻訳

ドナルド・トランプがFBI長官にクリストファー・レイを指名

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.7>

ドナルド・トランプは、クリストファー・レイをFBIの新長官に指名した。

大統領は水曜日にその候補者をツイッターで発表した。「私はクリストファー・A・レイをFBIの新長官に指名するつもりだ。申し分なく信頼のおける人物だ。詳細は以下の通り」

(Photo: Mark Wilson/Getty Images)

トランプは後任者が決まっていない中で突然、ジェームズ・コミーFBI前長官を解任して以来、1カ月近く新しい長官を探していた。

トランプはコミーに宛てた手紙の中で次のように述べていた。「私が捜査対象でないことを3回に渡って知らせてくれたことを心から感謝していますが、それでもあなたが捜査局を有効に指導できないという司法省の判断に同意します。」「重要な法執行機関に対する国民の信頼と信任を回復するFBIの新しい指導者見つけることが不可欠です」

「あなたはこれをもって直ちに解任されます」

トランプはレイに決定するまでに、アンドリュー・マッケイブFBI長官代行、ジョー・リーバーマン元民主党上院議員、元オクラホマ州知事フランク・キーティング、元FBI捜査官のリチャード・マクフィーリーとジョン・ピストールなどを含む多くの候補者と面接していた。

-記事翻訳
-

関連記事

ミュラー特別検察官はトランプがコミーに糾弾されたことと同じことをやっていた:書籍より

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.10> ジェームズ・コミーFBI前長官は上院の議会証言で、当時の国家安全保障担当補佐官、マイケル・フリンを捜査から放免させるよう「指示」を与えていたと訴えた …

情報機関幹部はトランプがロシア疑惑の捜査に圧力を掛けたことを否定

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.7> 国家情報局と国家安全保障局の長官が、水曜日に、継続中のロシアの捜査についてトランプ大統領から圧力を受けたことはないと証言し、最近報道された内容は否定さ …

FISA乱用メモ全文の日本語訳

米下院情報委員会が2月2日に公開したいわゆるFISA(外国情報監視法)メモ(覚書)は、米マスコミとソーシャルメディアで大きな話題となった。 主要メディアの報道では、メモ公開はトランプ大統領がロシア疑惑 …

FBIはマッケイブ副長官に対するFOIAに回答していない=元FBI捜査官ジェフ・ダニク

<引用元:Cicaニュース 2017.9.27> FBIのジェフ・ダニク元管理官は、あるときは対テロ部門の管理官として、またあるときは海外特別顧問として28年以上を当局で過ごした。そして今、ヒラリー・ …

上院司法委員長、トランプがFBIの捜査対象になっていないことを認める

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.11> 上院司法委員会のチャック・グラスリー委員長(共和党、アイオワ州)は木曜日に、トランプ大統領がジェームズ・コミーFBI前長官に宛てた手紙の中で、 …

@JpWelovetrump
海外ニュース翻訳情報局