ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領を応援するニュース情報サイト

トランプ大統領の言葉 翻訳記事

「今切り札は我々の手にある」:トランプがマイアミでキューバの共産主義の犠牲者を称賛

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.6.16>

アメリカのキューバ亡命者の中心地であるマイアミで、ドナルド・トランプ大統領は「私たちは共産主義の抑圧を目の前にしてこれ以上沈黙しない」と誓い、前任者であるバラク・オバマのキューバに対する「正常化」政策の終わりを宣言した。

MANDEL NGAN/AFP/Getty Images

トランプはまず、キューバの同盟国である北朝鮮から最近解放されたアメリカ市民、オットー・ウォームビアと、スティーブ・スカリス議員(共和党、ルイジアナ州)という左翼による暴力の被害者、そしてすべてのアメリカ人とキューバ人に対する祈りを聴衆に呼びかけた。それから彼はフロリダでの演説に先立ち、何名かのキューバ反体制活動家の名前を挙げた。その中には共産主義に反対し17年間投獄されたホルヘ・ルイス・ガルシア・ペレス(アントゥネス)と、ケアリ―・ロケが含まれていた。そしてロケはトランプに促されて短いスピーチをした。

トランプはまた、マイアミ在住でない2人の反体制活動家を紹介した。キューバ愛国同盟のホセ・ダニエル・フェレールとレディーズ・イン・ホワイトのベルタ・ソレルだ。彼らは共産主義政権によってイベント参加のための渡航が禁止されていた。大統領はピッグス湾で戦った「偉大な人々」、元2506部隊の参加者、そして「ピーターパン作戦の子供達」を称賛した。

「みなさんが声なき人のための声となって下さったことを感謝いたします。今日ここにいる亡命者と反対活動家のみなさんは、これまでに共産主義が試みられたあらゆる国が破滅させられてきたように、共産主義が国を破滅させるのを目撃されました」とトランプは話を結んだ。

トランプはそれらの犯罪を詳細に挙げた。「みなさんは何が起きたか、共産主義が何をしたかご存知です。信者は神の言葉を説いたために迫害されました。みなさんは、白い服を着た女性たちがミサから帰る途中で傷つけられ、血を流し、捕らえられたのを目撃し、愛する者の恐ろしい叫び声や潮風を突き抜ける銃殺隊の音を聞きました。良い音ではありません」と彼は述べた。

「これがカストロ政権の全くの真実です。私の政権はその真実から身を隠し、弁明し、またそれを美化することはありません。そして目をそらすことは決してありません。私たちは何が起きているか知っており、何が起きたか忘れません」とトランプは約束した。

「昨年、私は抑圧に対して声を上げることを約束しました。みなさんが投票してくれたおかげで私の今があります。私が大統領となった今、アメリカはカストロ政権の犯罪を明らかにします。今、切り札は私たちの手にあります」とトランプは聴衆に語った。

大統領はそれらの切り札が、「警官殺し、ハイジャック犯、そしてテロリストをかばい」、「北朝鮮に武器を輸出しベネズエラの混乱をあおってきた」政権に圧力を加えるために用いられると約束した。

演説の少し後で署名されたトランプの新しい政策は、大統領によると、観光旅行の禁止と禁輸を実施し・・・人々が個人事業を始めて国の未来を築いていくことができるように、確実に人々に直接投資が集まるようにする具体的な段階を踏むということだ。

新しい政策は、アメリカがキューバとの取引を開放する前に、キューバに反体制派の虐待を終わらせ、政治犯を釈放させ、無実の人々を投獄することを止めさせ、政治と経済の自由に門戸を開かせ、警官殺しのジョアン・チェシマードの送還を含めてアメリカの司法から逃れた者を送還することを要求するのだとトランプは続けて述べた。

キューバ・アメリカ・コミュニティへのもう一つ賛同として、トランプは1996年にアメリカ市民が殺害されたブラザーズ・トゥ・ザ・レスキューの事件について認識を示した。参加していたその遺族に対し、トランプは「彼らの死は無駄にはなりません」と約束した。

「私たちはキューバが新しい合意の話し合いの席に着くことを求めます。それがそれぞれの国民にとって、またキューバ系アメリカ人にとっても最善の利益となります」とトランプは締め括り、着席して新しい政策の実行に署名した。

新しい政策は、金曜日のイベントに参加していたマリオ・ディアズ・バラート議員(共和党、フロリダ州)やマルコ・ルビオ上院議員(共和党、フロリダ州)のようなキューバ亡命者を含む議会のキューバ政策専門家との協議だけでなく、オバマ前大統領の「正常化」転換に対するホワイトハウスの綿密な検証に従ったものだ。

キューバの反共産主義の反体制派リーダーは、その発表に期待を込めて、アメリカの政策変更を称賛し、それらを民主化のための「前向きなステップ」と呼んだ。ホワイトハウスは、キューバからの出国を禁止されているレディーズ・イン・ホワイト運動のリーダー、ベルタ・ソレルを含む数多くのキューバ反体制活動家を発表に招待していた

トランプ大統領は、キューバの人々に恩恵を与え共産主義政権の権力を制限するために改革を実行した。それはピッグス湾退役軍人協会から初めて推薦を得ることになった大統領選挙の主要な項目だった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-トランプ大統領の言葉, 翻訳記事
-,