ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領関連ニュース情報サイト

記事翻訳

ロシア人弁護士ベセルニツカヤはジョン・マケインの事務所からフェイスブックに写真を投稿していた

投稿日:2017年7月13日

<引用元:Gateway Pundit 2017.7.12>

前回の情報との重複部分は省略しました。

ロシア人弁護士ナタリア・ベセルニツカヤの情報が更に流出している。

トランプタワーでドナルド・トランプ・ジュニアと会談したロシア人弁護士は、ワシントンDCでもかなりの時間を過ごしていた。

2015年12月に、彼女はジョン・マケイン議員の事務所から写真を投稿していた。

ロシア人弁護士、ナタリア・ベセルニツカヤは2015年12月に、マケインの事務所から自分のフェイスブック・ページに写真を投稿していた。

Jack Posobiecによる情報:

ナタリア・ベセルニツカヤはフェイスブックに複数の反トランプの投稿もしていた。

ナタリア・ベセルニツカヤはドナルド・トランプ・ジュニアと会談する4日前に自分のフェイスブック・ページに反トランプの記事を投稿していた。

ベセルニツカヤのフェイスブックによると、彼女は2016年の6月10日にはニューヨークに、14日にはワシントンDCにいたことが分かる。

-記事翻訳
-,

関連記事

ヒラリー選対本部長ジョン・ポデスタは「ロシア疑惑文書」発表後、ヒュージョンGPS幹部と面談していた

ニューヨーク・タイムズ(NYT)が2017年11月10日に報道した記事によると、ヒラリー・クリントン氏の選対本部長を務めたジョン・ポデスタ氏は、今年1月にトランプ大統領に関するロシア疑惑文書が公開され …

FBI情報提供者の5千ページの証拠文書はウラニウム・ワン疑惑解明につながるのか

FBIの情報提供者、ウィリアム・キャンベル氏は、ロシアによる米国のウラン市場を独占しようとする計画に関する証拠を、6年間に渡って収集していた。ザ・ヒルはその5,000ページ以上の文書を検証し、新たな事 …

ライス元国務長官=トランプが人種差別主義者だという認識はマスコミのせい

コンドリーザ・ライス元国務長官は米MSNBCの3月1日の番組に出演し、トランプ大統領が人種差別主義者であり、米国の分断を助長しているという司会者の示唆に対して反論し、自身の見解を明確に述べた。

アサンジ、ロシアがリーク元でない証拠を示すと議員に約束

<引用元:ザ・ヒル 2017.8.16> ジュリアン・アサンジは15日、ある議員に対して、昨年の選挙期間中に発表された民主党のリーク文書がロシアから提供されたものではないことを証明できると話した。また …

オバマ政権の「左翼」政策が情報時代の国家の安全を損なった=ガーツ

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.7.17> ワシントン・フリー・ビーコンのシニアエディター、ビル・ガーツは月曜日、オバマ政権によって始められた「左翼」政策によってアメリカが有効に「情 …

@JpWelovetrump
海外ニュース翻訳情報局