ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領を応援するニュース情報サイト

翻訳記事

ワッサーマン・シュルツのIT幹部がパキスタンに30万ドル送金後空港で逮捕される

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2017.7.25>

(抄訳)フロリダ州の民主党議員であるワッサーマン・シュルツの情報技術(IT)担当部長が月曜日、議会連邦信用組合からパキスタンに28万3千ドルを送金した後、同国への渡航を試みようとして逮捕された。

Imran Awan with Bill Clinton / Facebook

彼が国外脱出を試みたのは、FBIの捜査対象となっていることをデイリー・コーラー・ニュース・ファウンデーション(TheDCNF)の調査グループが明らかにした後のことであり、FBIは空港で彼を逮捕した。

信用組合の職員は送金が完了したことを認めたが、彼の妻は既にパキスタンに逃亡してしまっており、裁判所の文書によると、それ以前に警察は彼女に空港で接触してスーツケースに隠された12,000ドルを発見したが、彼女の出国を止めなかったことが分かっている。

パキスタン生まれのIT管理者、イムラン・アワンは、数十名の議員のすべての電子メールとファイルを閲覧することができ、ワッサーマン・シュルツが2016年7月に委員長を辞任する以前に民主党全国委員会の仕事に使用していたiPadのパスワードも知っていた。

彼の妻のヒナ・アルビも下院議会職員であり、供述書によると3月に子供に学校をやめさせて出国したということだ。合衆国議会警察は彼女に空港で接触したが彼女を止めることはできなかった。「アメリカ合衆国税関国境警備局は、アルビの荷物を彼女の出国前に調査して合計12,400ドルの現金を見つけた。アルビはカタールへの渡航を許可され、彼女とその娘たちはそれからアメリカに帰国していない。アルビは段ボール箱を含む数多くの荷物を持っていた・・・宣誓供述人はアルビにアメリカに帰る意図がないと考えている」と宣誓供述書には書かれている。

2005年にイムランがワッサーマン・シュルツの下で働き始めてすぐに、彼の4人の親族が他の民主党員の職員として水増しされた給与で働き始めたが、民主党職員の話では彼らが職場に現れることはめったになかった。彼らは2009年以来400万ドルもの税金による給与を受け取った。

下院議会当局は2月に、イムランとその親族が窃盗とIT乱用の犯罪の容疑者であると議員に伝え、彼らは連邦議会のネットワークから追放された。

ワッサーマン・シュルツは、数カ月の間サイバーセキュリティ犯罪の容疑者となっていることを知りながらイムランを解雇することを拒否してきた。更に、議会警察が彼につながりのあるものとして押収したノートパソコンの捜査を行うことを妨害していた

TheDCNFは日曜日の夜、FBIが捜査に加わりイムランの自宅から破壊されたハードディスクを押収したことを報道した。翌日、FBIは彼がカタール経由パキスタン行きのチケットを購入したことを知ってダラス空港で彼を逮捕した。

宣誓供述書によると、彼は不正に抵当権を獲得するなどの金融詐欺の罪に問われていた。国外脱出を企てたため、今後の訴追のために別件として逮捕したものとみられ、捜査の主要な焦点である議会での行為については触れられていない。

ニューヨークのグレゴリー・ミークス議員をはじめとする民主党議員は、警察がイスラム嫌悪からパキスタン出身の兄弟たちを陥れたのだと示唆した。それにもかかわらず、彼自身の敬虔なイスラム教徒である養母は、彼がハイテク機器を使って彼女を盗聴し恐喝したとして彼に訴訟を起こしていた(その訴訟の裁判所文書のp23参照)。イムランと関わりのある12名の人物が、TheDCNFとのインタビューでイムランのことを、魅力的で、「ずる賢い」 社交家で、民主党高官の中での自分の権限を自慢し、お金に対する飽くなき欲望を持っていたようだと形容していた。

また宣誓供述書では、彼のことを自信過剰な詐欺師と描写しており、彼は送金を行うときに自宅の電話番号を挙げており、議会連邦信用組合(CFCU)に送金について尋ねられた際、電話で女性(彼の妻)を装った。「電話に出た人物は男性だったが、自分がアルビであるふりをした。電話で(銀行の)代理人は、その男性に送金先の住所と出費の目的を確認した」とその文書には書かれている。

イムランはその30万ドルが「葬儀の手配」のためだと主張した。

「それからCFCUの代理人は、その『葬儀の手配』というものは送金の理由として受け入れられないと伝えた。すると代理人と話した男性は、送金のための受け入れ可能な理由をネットで探すと述べた。長い中断の後、その男性は『資産の購入』が理由だと述べた。代理人は理由を受け入れるとパキスタンへの送金を開始した。」

逮捕を最初に報道したのはFOXニュースだった。TheDCNFは2月以降その兄弟について20の記事を報道してきた。それにはイムランの妻が逃亡したというものも含まれている。

コロンビア特別区検察庁のビル・ミラー報道官はTheDCNFに対して次のように述べた。「アワンは18 U.S.C. セクション 1344違反の金融詐欺の訴因で、コロンビア特別区地方裁判所に本日召喚された。彼は無罪を訴え、厳しい監視プログラムに従うことで釈放された。釈放の条件は彼がGPS監視を受け、午後10時から朝6時までの外出禁止とバージニアの住居から半径50マイル以上離れないことを守ることだ。また、アワンはすべてのパスポートを引き渡すよう命じられた。」

ワッサーマン・シュルツの広報担当のデイビッド・ダムロンは、コメントの要請に対して直ちに回答しなかった。

以下の図にあなたの支持する議員がいるか確認しよう。アワン兄弟はこれらの議員たちのスタッフのコンピュータ上のすべてのファイルと、議員がやりとりしていたすべてのメールを読むことができた。(訳注:図は引用元記事内にあります)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-翻訳記事
-, ,

関連記事

「セス・リッチはヒーローだった」キム・ドットコム氏の声明文

<引用元:Kim.com 2017.5.23> #SethRich(セス・リッチ) はヒーローだった 私はセス・リッチがDNCリークに関わっていたことを知っている 私がこれを知っているのは、2014年 …

殺されたDNC職員セス・リッチはウィキリークスと接触していたとの複数の証言

<引用元:FOXニュース 2017.5.16> ワシントンDCの自宅から少し離れた通りで7月10日に凶弾に倒れた民主党全国委員会スタッフは、何千という内部の電子メールをウィキリークスに漏らしていたと、 …

セス・リッチが死ぬ前にウィキリークスと接触していた証拠がある=私立探偵

<引用元:FOX5 2017.5.15投稿、5.16更新> 民主党全国委員会(DNC)のスタッフであったセス・リッチがワシントンで殺されてから1年近くが立とうとしている。現在に至るまで彼が殺された理由 …

トランプへの攻撃は正にロシアのデマ工作活動そのもの

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.28> ドナルド・トランプ大統領が2016年の大統領選挙でロシアと共謀し、それを隠蔽しようとしているという非難は、ますますロシアの古典的なデマ工作活動 …

米民主党についての不都合な真実(動画)

ヴァンダービルト大学のキャロル・スウェイン教授による、「民主党の不都合な真実」の解説動画 米民主党が奴隷制を擁護していたのを知っていましたか?民主党が南北戦争を起こし、KKKを創設し、米国の歴史上の公 …