ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領を応援するニュース情報サイト

記事翻訳

JKローリング=トランプは車いすの少年を避けたと虚偽の主張(更新)

投稿日:2017年7月30日

<引用元:デイリー・コーラー 2017.7.29>

作家のJ.K.ローリングはツイッターで、ドナルド・トランプ大統領が車いすの少年を避けたと主張した。しかし、未編集の動画を見ると大統領が少年と握手していた事実が判明した。

(2010年ホワイトハウスにて Wikipediaより)

トランプが「オバマケア被害者」の団体と面会したのは、6月24日に医療保険制度改革についての記者発表を行う少し前のことだった。被害者は演台の後ろに立ってトランプの演説を聞いていた。

「ハリー・ポッター」シリーズの著者として知られるその女性と、都合よく編集された動画によると、トランプは演台に立つまでに車いすに乗った幼い少年と握手するのを避けたということだった。

ローリングはツイッターでその「衝撃の瞬間」のことをまくし立て、トランプは「まるでその子供の状態が自分に感染するのを恐れるかのように」子供を避けたと主張した。

ところが未編集の動画を見ると、トランプは実際にはその少年に最初に挨拶し、少年の目線まで身をかがめて握手をしていたことが分かったのだ。その上ローリングが引用していたビデオは現在ツイッターから削除されている。

以下が未編集の動画だ。

ローリングは怒りのツイートを28日の午後投稿していたが、未だに誤りの訂正やツイートの削除を行っていない。

※更新:ローリングはツイートを削除し、車いすの少年と家族に対して謝罪の意を表しました。しかし、トランプ大統領に対する謝罪の言葉はないそうです。(By ドナルド・トランプNEWS)参考記事(Breitbart News)

-記事翻訳
-, ,

関連記事

ディープ・ステートがトランプ大統領を中傷するためにワシントン・ポストに機密情報をリーク

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.15> ある現職アメリカ政府高官と元高官は、トランプ大統領が先週ロシアの外相とアメリカ大使に「機密情報」を伝えたことを憂慮していると言われており、その …

最悪のハネムーン:リベラル・メディア対トランプ大統領

<引用元:MRC NewsBusters 2017.4.19> トランプ大統領が就任から最初の100日目を終えようとしているが、テレビ放送された報道のうち89パーセントが否定的な報道の仕打ちを与えるも …

サラ・ペイリンがギフォーズ銃撃を自分に結び付けた記事についてニューヨーク・タイムズを訴える

<引用元:FOXニュース 2017.6.27> アラスカ州元知事で元副大統領候補のサラ・ペイリンは、火曜日、2011年に起きたアリゾナ州の議員銃撃事件に自分を結び付けた論説記事をめぐり、ニューヨーク・ …

民主党、メディア、情報機関関係者は揃ってトランプ陣営とロシアの癒着について「証拠なし」と結論

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.19> 飛び交う記事の見出しと非公開の議員の打ち合わせを見て、トランプ政権のホワイトハウスに問題が起きていると結論するのは難しい事ではない。 しかし、 …

「フェイクニュースだ」ドナルド・トランプはロシアがらみの報道にうんざりしている

<引用元:ブライトバート 2017.3.20> トランプ大統領は、選挙期間中に自身の陣営がロシアと不適切なつながりを持っていた疑いについての継続中の捜査に対してマスコミが焦点を当て続けていることに、失 …