ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領を応援するニュース情報サイト

記事翻訳

ジョージ・ソロスをテロリストとして宣言するようホワイトハウスに求める請願の署名が目標を達成

投稿日:

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.2>

リベラル派の高額資金提供者であるジョージ・ソロスを、国内テロリストと宣言するようホワイトハウスに求める請願の署名が10万以上集まった。つまり、トランプ政権は回答が必要となる。

請願は、ホワイトハウスのウェブサイトの「ウィー・ザ・ピープル(We the People)」のページに8月20日に投稿され、公式な回答を促すためには30日以内に10万以上の署名を集める必要があった。9月1日土曜日の午後の時点で、電子的な署名が11万以上集まった。

「ジョージ・ソロスは、意図的かつ継続的に、米国と米国市民を不安に陥れ、また扇動する活動を行っている」と請願には書かれている。またその方法として、「米国の体制と憲法に則った政府の崩壊」を促進することに専念する団体を結成し、資金を提供しているとしている。

請願では、ソロス氏は「民主党全体と米国政府の大部分に有害で過度の影響を与えており、司法省はジョージ・ソロスと全関連団体、そして職員を国内テロリストとして宣言すべきだ」としている。

2011年にオバマ政権下で始まった「ウィー・ザ・ピープル」ポータルでは、誰でもホワイトハウスのウェブサイトにログオンして請願を投稿し、署名を集めることができる。

トランプ政権で10万の必要数を達成した請願で回答を受け取ったものはないが、回答待ちになっているものはいくつかある。一つはトランプ氏の納税申告書の公開を求めるもので、110万以上という最大数の署名が集まっており、もう一つはアンティファ(反ファシスト)運動をテロリスト団体として正式に認定することを求めるもので、30万以上の署名が集まっている。

87歳のソロス氏はハンガリー生まれの億万長者で、国内外でリベラル派の支持団体に資金を提供していることで広く知られている。2016年の大統領選挙ではトランプ氏のライバル、民主党のヒラリー・クリントンを支持し、トランプ大統領のことを「ペテン師であり独裁者になるつもりだ」と評したことがある。

-記事翻訳
-

関連記事

「クリントン・キャッシュ」著者がジャレッド・クシュナーとジョージ・ソロスの関係に警鐘を鳴らす

<引用元:デイリー・コーラー 2017.5.3> ヒラリー・クリントンの国務長官時代の、いわゆる政治とカネの仕組みを暴露したベストセラー本の著者が、ジャレッド・クシュナーとリベラル派資金供給者のジョー …

ロシアDNCハッキング疑惑で誰もが無視している5つのこと=クラウドストライク社

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.24> 民主党と主要マスコミは、ドナルド・トランプの選挙結果がロシアのハッキングに大きな影響を受けたという話にますます夢中になっている。 その話は2つのハッ …

反トランプ「レジスタンス」グループのスポンサーが判明

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017.10.4>(抜粋) 反トランプの「レジスタンス」団体に対して献金していたスポンサーが、ワシントン・フリービーコンの入手した黒塗りのない税務申告で暴露され …

ソロス支援の活動家がフェニックスでのトランプ集会妨害を計画

<引用元:デイリー・コーラー 2017.8.22> ジョージ・ソロスをはじめとする主要な民主党スポンサーは、有力な反トランプ活動家を支援しているが、その活動家たちは、22日にフェニックスで行われるトラ …

リベラル・ファシストがスポンサーに働きかけ1社離れた、とハニティ氏

<引用元:AP 2017.5.24> ニューヨーク発(AP) ショーン・ハニティは、あるメディア監視団体がFOXニュース・チャンネルの番組スポンサーを標的にした「リベラル・ファシズム」行為を犯している …