ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領関連ニュース情報サイト

記事翻訳

トランプの支持率がオバマの同時期の支持率を上回る

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.4.2

最新の世論調査によると、トランプ大統領の米国有権者の中での支持率は、4月2日に50パーセントとなり、オバマ前大統領の1期目就任後の同時期のスコアを上回る結果となった。

保守よりのラスムセン・レポートによる4月2日の調査結果によると、全回答者の3分の1が共和党リーダとしての実績に対して「強く支持する」と答えている。

49パーセントがトランプ氏の実績に不満であり、そのうち38パーセントは「強く支持しない」と答えた。

トランプ氏が同じ調査で最後に50パーセントの支持率を得たのは、2月27日だった。2017年1月20日の就任後は50パーセント代後半であったが、その後30パーセント台、40パーセント台に下がっていた。昨年3月には51パーセントを記録し、それからこれまでに50パーセントに届いたのは数回であった。

2010年4月2日、オバマ氏の支持率は46パーセントで不支持率は53パーセントであった。

オバマ氏の支持率は、就任後最初の12カ月で比較するとトランプ氏よりも高かった。

電話に基づく調査は1,500名の米国人有権者と思われる人の間で実施され、誤差2.5パーセントとされている。

-記事翻訳
-,

関連記事

共和党の82%が外交・制裁失敗時の北朝鮮に対する軍事攻撃を支持(ギャラップ調査)

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.19> 北朝鮮に対する米国民の態度は変わりつつあるようだ。その変化は必ずしも従順な方にではない。ならず者国家に対する軍事的な対応を支持する米国民の数は、ギ …

世論調査:米国人はトランプ大統領の良識ある移民改革を圧倒的に支持

<引用元:ホワイトハウス 2018.2.14> CBS:10名のうち7名以上の有権者(72パーセント)が、大統領の移民改革と国境警備構想を支持した。いずれも大統領が一般教書演説で示した内容。(2018 …

世論調査:アメリカ人は圧倒的にサンクチュアリ・シティ(聖域都市・移民保護地域)に反対

<引用元:ザ・ヒル 2017.2.21> (抄訳) ザ・ヒル紙に独占情報として寄せられたハーバード・ハリスによる世論調査によれば、調査対象の80パーセントが地元当局は接触してきた不法移民を連邦職員に通 …

トランプ経済は高い支持率を達成

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とNBCが10月に行った最新の調査では、トランプ大統領の経済に対する取り組みについて42パーセントが支持すると答え、不支持の37パーセントを上回った。

有権者の50パーセントがトランプを支持:ラスムッセン世論調査

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.16> ラスムッセンが金曜日に発表した世論調査によると、ドナルド・トランプ大統領は有権者の間で50パーセントの支持率を得ている。

@JpWelovetrump
海外ニュース翻訳情報局