ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領を応援するニュース情報サイト

トランプがホワイトハウスに復活させた「メリー・クリスマス」

ホワイトハウスの発表した動画によれば、オバマ前大統領の就任後、ホワイトハウスのイーストルームに置かれなくなっていた、キリストの生誕を描いた飾りが復活したようだ。

右派の怒りの矛先はモラー氏へ

<引用元:ザ・ヒル 2017.11.25>(抜粋) ロバート・モラー氏に対する怒りが、右派と保守系メディアの間で白熱している。2016年の大統領選挙に対するロシアによる干渉の捜査から、モラー特別顧問は …

感謝祭、トランプとバノンそれぞれのメッセージ

米国で感謝祭が祝われた11月23日、トランプ大統領は祝賀のビデオメッセージを発表。一方、スティーブ・バノン氏は、ラジオ番組でこれまでの「勝利」に感謝し、今後の「勝利」を訴えるメッセージを送った。

トランプ大統領=セクハラ議員は公表すべき

2017/11/23   -一般記事
 ,

トランプ大統領は11月21日、セクハラ議員の氏名を公表すべきだと述べた。 BIZPACレビューによれば、トランプ大統領は、セクハラ訴訟で示談した議員の氏名は公表されるべきだと考えている、と記者たちに語 …

FBI情報提供者の5千ページの証拠文書はウラニウム・ワン疑惑解明につながるのか

2017/11/22   -一般記事
 ,

FBIの情報提供者、ウィリアム・キャンベル氏は、ロシアによる米国のウラン市場を独占しようとする計画に関する証拠を、6年間に渡って収集していた。ザ・ヒルはその5,000ページ以上の文書を検証し、新たな事 …

マクマスター補佐官がトランプを「ばか」「まぬけ」と呼んだとの報道

2017/11/21   -記事翻訳
 

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.11.20> (抜粋) 国家安全保障担当補佐官のH・R・マクマスター氏が、7月に開かれたオラクル社のサフラ・キャッツCEOとの夕食会で、トランプ大統領の知 …

独メルケル、仏マクロン、英メイいずれの支持率もトランプを下回る

2017/11/20   -一般記事
 ,

ワシントン・エグザミナーの11月19日付の記事によると、トランプ大統領の支持率が、ヨーロッパの主要3カ国首脳の最新の支持率と比較すれば極めて良好だということが分かる。

クリントンのロシア・ウラン疑惑の証拠を握る人物が明らかに

2017/11/17   -一般記事
 ,

ロイターは、ヒラリー・クリントン氏のロシアとのウラン取引をめぐる疑惑の証人がウィリアム・D・キャンベルという元ロビー活動家であることを独占情報として報道した。キャンベル氏はウラン疑惑に関する動かぬ証拠 …

スティーブ・バノン=NHKは日本のCNNに違いない

米国合衆国首席戦略官・大統領上級顧問を務め、現在はブライトバート・ニュースの会長であるスティーブ・バノン氏は、11月15日、NHKの単独インタビュー(リンク先の記事は数カ月以内に削除される可能性が高い …

トランプは結局米国の経済を崩壊させなかった

2017/11/14   -記事翻訳
 

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2017.11.11> ニューヨーク市への海外からの観光客は、今年3.6パーセント増加となることが確実だ。つまり、ドナルド・トランプ氏が大統領になれば世の終わりが来ると …